E・レシピ > 献立 > 「タラのちり鍋」の献立 > タラのちり鍋のレシピ・作り方
タラのちり鍋

土佐醤油を手づくりすれば簡単料理もちょっと手が込んで見えるかも?

タラのちり鍋
献立
調理時間
238 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

600ml
昆布12g
大さじ1/2
タラ(切り身)2~4切れ
  少々
豆腐1丁
エノキ1袋
水菜2束

<土佐醤油>

  かつお節2g
  しょうゆ大さじ1
  鍋のスープ大さじ3

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:
主菜

下準備

  • 昆布は表面を軽く拭き取り、分量の水に30分程度浸しておく。

  • タラは塩を振り、水気がでてきたらキッチンペーパーで拭きとり、さっと湯にくぐらせ、しっかりを水気を拭いておく。

    魚の臭みを取る「霜降り」の下処理です。お湯は80℃程度、沸騰したお湯に少しお水を足したものを用意します。

作り方

  1. 1

    豆腐はひと口大に切る。エノキは根元を切り落として長さ半分に切る。水菜は根元を切り落とし、長さ5cm程に切る。

  2. 2

    準備しておいた昆布と水をそのまま鍋に移し、酒を加えてタラ、豆腐、エノキ、水菜を加えて中火にかける。

    昆布が溶けてしまうのでボコボコと強く沸騰させず、コトコトとやさしく沸騰する程度の温度を保ちます。

  3. 3

    <土佐醤油>の材料を合わせる。煮えたものから器に取っていただく。

    鍋のスープを加えることで食材の旨味をプラスします。

このレシピのポイント・コツ

・土佐醤油は薄くなったり、少なくなったら同じ割合で足してください。
リストに追加ファンになる

現在のファン数90

崎野 晴子
レシピ制作 崎野 晴子

( HP

料理家、フードジャーナリスト
イタリア各地で郷土料理とスローフードを学ぶ。素材の美味しさを引き出す調理をコンセプトに料理サロンを開講し活躍中。

崎野 晴子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.