E・レシピ > 献立 > 「鶏ささみのパリパリ春巻き」の献立 > 鶏ささみのパリパリ春巻きのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい! 鶏ささみのパリパリ春巻き
11回 おいしい

低めの温度でじっくり揚げることでパリッとした食感に仕上がります。春巻きの皮を重ねて巻くことで、破れずに巻けるのもポイントです。

鶏ささみのパリパリ春巻き
献立
調理時間
491 Kcal
材料 ( 2 人分

ニンジン1/8本

<合わせ調味料>

  小さじ1
  砂糖小さじ1.5
  しょうゆ小さじ1.5
  オイスターソース小さじ2
  塩コショウ少々
  もどし汁(シイタケ)80ml

<水溶き片栗>

  片栗粉小さじ2
  大さじ1

<小麦粉のり>

  小麦粉大さじ1.5
  大さじ1
ゴマ油小さじ2
サラダ油大さじ1
揚げ油適量
水菜1/4束
  中華ドレッシング(市販品)適量
プチトマト2~4個

メモお買い物メモ
ジャンル:
中華 / 揚げもの
種別:
主菜

下準備

  • 鶏ささ身は厚みを半分に切り、筋を引いて斜め細切りにする。

  • ピーマン、赤ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、細切りにする。

  • 水煮タケノコは細切りにする。ニンジンは皮をむき、長さ3cmのせん切りにする。水煮タケノコ、ニンジンはサッと下ゆでし、ザルに上げる。

  • 干しシイタケはぬるま湯につけて柔らかくもどし、軸を切り落とす。水気を絞って細切りにする。もどし汁は網を通して取り置く。後で<合わせ調味料>に使います。

  • <合わせ調味料>、<水溶き片栗>、<小麦粉のり>の材料を各々混ぜ合わせる。

  • 水菜はきれいに水洗いして根元を切り落とし、長さ3~4cmに切る。

作り方

  1. 1

    フライパンにサラダ油を強火で熱し、鶏ささ身を炒め、肉の色が変われば野菜を加えて炒め合わせ、<合わせ調味料>を加える。

  2. 2

    煮たったら1~2分煮て、ゴマ油を加えて香りをつけ、<水溶き片栗>をまわし入れてトロミがついたら、バットに広げて粗熱を取る。揚げ油を160℃に予熱し始める。

  3. 3

    春巻きの皮は1枚だけ4等分に切る。切っていない春巻きの皮の中央に4等分に切った春巻きの皮をのせる。その上に(2)の具をのせる。手前の端を具にかぶせて左右を折り、クルクルと巻いて<小麦粉のり>で留める。

  4. 4

    160℃の揚げ油で、ゆっくり色よく揚げ、油をきる。器に中華ドレッシングをからめた水菜、春巻きを盛り合わせ、プチトマトを添える。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.